水引レシピ2_カバー.jpg

「衣食住を彩る水引レシピ」

グラフィック社  2021/11/8発行​  96p 

 <初心者〜中級者向け>

https://www.amazon.co.jp/dp/4766135628/

監修本も含めると4冊目の出版です。これまで、本当にたくさんの方に関わっていただき、4冊も、本を出させていただくことができて本当に感謝しかありません。

今回の新刊は、2018年に発行し、四刷重版となっている「暮らし・行事・ハレの日を結ぶ水引レシピ」と同じ出版社さんからの発行です。テーマを衣食住(アクセサリー、テーブルコーディネート、ライフスタイル)とし、現代の暮らしに中に、より自然な形で水引を取り入れていただけるよう、シンプルでミニマルな和モダンな水引モチーフやアイデアを約30点、お作りさせていただきました。


基本の結び方はもちろん、著者オリジナルの結び方や、伝統的な結びの技法を取り入れた結び方などを、写真を使って丁寧に解説しています。
そのほか、水引を使用する際の作法や、用途に合わせた水引の使い分け方など、読者が知りたい内容も満載の一冊です。

スクリーンショット 2021-10-30 10.49.33.png

「大人のおしゃれ手帖特別編集暮らしを愉しむ水引飾りBOOK」

宝島社   2021/7/5 発行​ (監修) 31p   <初心者向け>

https://www.amazon.co.jp/dp/4299017641

 [特別付録]

・四季を彩る水引セット12色36本(各色3本ずつ)

・切り取って使える伊勢型紙デザインペーパー(4柄2枚)


監修させていただいた本が、宝島社より出版となりました。私がセレクトした36本の水引と、伊勢型紙のデザインペーパーが4種が付録でついています。水引が付録についている実用書はいくつかありますが、その中でも最も多い本数が付録についています。落ち着いたオトナなカラーで、暮らしの中に取り入れやすい、実用的なお色合わせでセレクトしました。伊勢型紙は、数ある図案や色の中から、使いやすく、上品な華やかさがある4種を。

初心者向けで、初めて水引に触れる方にもとてもおすすめな一冊です。ハレの日・春・夏・秋・冬、五つをテーマに、初心者向けの作例をデザインさせていただきました。付録の水引で、本書内の作品が作れるように設計しています。

今回は、前二冊と違い、スタイリストさんがついてくださったので、水引作品のおしゃれなスタイリングも楽しみの一つです。素晴らしいスタッフさんに囲まれ、洗練されたクリエイティブ、恐縮ながら、とても楽しく関わらせていただきました。

「大人のおしゃれ手帖」は、前職会社員時代に深く関わらせていただいた媒体の一つでもあり、今回このように別の形で関わらせていただけること、とても感慨深いです。そして、今回の出版は、その前職の繋がり等全く関係なくご縁をいただいたと言うのも、とても嬉しく、光栄でした。

スクリーンショット 2021-10-30 10.48.59.png

「水引で結ぶ 二十四節気の飾り」

日東書院本社  2019/12/20発行​  112p 

 <初心者〜中級者向け>

https://www.amazon.co.jp/dp/4528022753

令和元年12月20日、日東書院本社から、二冊目となる著書が発売されました。日本の暦、二十四節気をテーマにした水引手芸の実用書です。発売日の前から、本当にたくさんの方がAmazonや楽天で予約をしてくださったと聞きました。発売後も、届いたよ!と報告してくれた家族、友人、知人、お教室の生徒さん、SNSのフォロワーの皆さま、本当にありがとうございます。

わたしは、古くからの行事やしきたりを大切にする淡路島の田舎町で生まれ、自然と共にあるような暮らしの中で育ちました。幼い頃からの営みの中で、年中行事や、季節の流れや自然に寄り添った、二十四節気や七十二候にも興味を持つようになっていきました。

数年前に、日本の伝統文化である水引に出会い、創作をする中で、いつか、古くからの営みや四季の流れを水引で表現できたら、、とずっと思っていました。
 
きっと、私が水引に惹かれたのは、幼少期の暮らしがあったからだと思います。そんな自然に寄り添った暮らし方や、そこから生まれた営み、伝統、文化、そしてその背景にある日本人の精神性を大切にしたい、そしてもしできるなら、何かの方法で後世に継いでいきたいと、陰ながら感じていたことが大きかったのかな、と今では思います。

繊細な季節の移ろいを教えてくれる暦は、きっと、現代に生きる私たちの心を豊かに潤し、暮らしに小さな気づきをもらたらしてくれるでしょう。「人と人とを結ぶ」、そんな意味を持つ水引で、一つひとつの節季を結びながら、現代の暮らしに合わせた二十四節気の楽しみ方を感じていただけると嬉しいです。


 

スクリーンショット 2021-10-30 10.47.15.png

「暮らし・行事・ハレの日を結ぶ 水引レシピ」

グラフィック社  2018/11/8発行​(2020/11 第4版発行) 96p 

<初心者〜中級者向け>

https://www.amazon.co.jp/dp/4766131843

グラフィック社より、初の書籍を出版致しました。本書は日々の暮らしに取り入れたい水引をはじめ、日本の伝統行事や結婚式などのお祝い事に結びたい水引までをまとめた一冊です。

 

基本の結び方はもちろん、著者オリジナルの結び方や、伝統的な紐結びの技法を取り入れた結び方などを、写真を使って丁寧に解説しています。

 

そのほか、水引を使用する際の作法や、著者が選ぶ季節・シーンごとにぴったりな水引の色合いなど、読者が知りたい内容を随所に紹介しています。