ハレの日の髪飾り

オリジナルオーダー、セミオーダーについて

[ 和の華結び ]

水引で結んだ華の髪飾り。シンプルで印象的なモダンな髪飾り。無数にある色・様々な種類、何百種ある水引の中から、お着物・お召し物に合わせながら、お好きなお色をお伺いしながら、ご一緒に、お華のお色やサイズを決め、一点一点丁寧に、全てハンドメイドでお作りいたします。

akaneさんと初めてお会いしたのは、2019年11月。お正月飾りのワークショップでした。その時に初めて水引の世界に触れられ、年の暮れに、3月にあるご自身のご結婚式の、髪飾りオーダーのお話をいただきました。それから、何度かお会いしながら、形やお色を一緒に決めさせていただきました。

 

​白無垢に合わせる髪飾りを、とのオーダー。綿帽子を合わせた時にちらりと見えるように、シンプルながら印象的で目を引くものに。ということで、立体のお飾りが良いか、平面のお飾りが良いか、等ご希望をお伺いしながら、こちらの「和の華結び」をご提案させていただき、気に入っていただけました。

お選びした結びは「かごめ結び」という種の結び方を中心とした華の結び。古くから、魔除け等にも結ばれてきたある縁起の良い結びです。

お色は、メインカラー、サブカラー、差し色、というだいたい3色程の構成となるようご提案、白無垢に合わせた懐剣のお色味をどこかにプラス、合わせてお好きなお色味、ゴールドも加えて、というご希望を叶えられるよう色合わせ・素材をセレクトさせていただきました。今回セレクトさせていただいたお色は、「絹巻水引 白」「絹巻水引 草色」「煌めき水引 赤」「プラチナ水引 ナチュラルホワイト」「プラチナ水引 モルト」です。発色の良い水引のカラーは、白無垢のお着物と合わせた時に、お顔を華やか引き立ててくれます。

何度かお会いしたり、メッセージでやり取りさせていただきながら、ようやく完成した髪飾り。お手渡しにて納品させていただきました。式の予定日は、新型コロナウイルスがじわじわと流行り始めた時期でもあったので、心配しておりましたが、無事に儀を終えられたとのことで、嬉しいご報告をいただきました。また、ゲストの方やご親族の方などたくさんの方にとても好評で、「想いを込めて一緒に作ったアクセサリーは、一生の思い出です」とのお言葉もいただき、何に増しても得がたい喜びでした。

一生に一度の大切な婚礼の儀、日本の大切な文化である水引を選んでくださり、その中でも私の作品を選んでくださり、本当にありがとうございました。とても光栄です。

また、お食事ご一緒させてくださいね、お式のお話をお伺いできますことを楽しみにしております。

お二人の、末長い幸せを心より願っております。

 

2020.04.29 田中 杏奈

[ 和の華結び ]

・三ヶ月前オーダー目安

​・モチーフは、お写真の通り、大中小でご用意

・価格はお問い合わせください

・東京の方はできる限りお会いしてお打ち合わせをして実際の素材に触れていきながらデザインを決定。地方の方はLINEやメール等でやり取りいたします

​お問い合わせ : mizuhiki.hare@gmail.com

[ ツバキ ]

愛らしく、女性らしい、日本原産の美しい花、椿。優しく、そして洗練されたモダンで立体的な丸いフォルムは水引ならではの表現であると共に、いにしえからの日本の伝統的な結びの世界を感じられる、聡明で芯の強い日本人女性の為にデザインした髪飾りです。無数にある色・様々な種類、何百種ある水引の中から、お着物・お召し物に合わせながら、お好きなお色をお伺いしながら、ご一緒に、お華のお色やサイズを決め、一点一点丁寧に、全てハンドメイドでお作りいたします。

nanakoさんからオーダーのご依頼をいただいたのは2019年1月。3月にある大学の卒業式につける髪飾りを、ということでご相談いただきました。それから、一度お会いし、形やお色を一緒に決めさせていただきました。

 

​とても素敵な袴を選ばれていて、その袴のお色や肌の色に、実際に水引を合わせながら、カラーをセレクト致しました。お話をお伺いしながら、それぞれのモチーフの大きさとお色・数を決めていき、制作を進めさせていただきました。立体的で華やかなツバキのモチーフですが、色数を増やさずシンプル目に、というご希望のもと、黒髪に合う純白のツバキをご提案させていただきました。

今年卒園卒業の方は、本当に寂しくやり切れない残念な想いをされている方がたくさんいらっしゃると思いますが、nanakoさんの場合は、紆余曲折ありながら、なんとか袴を着られる機会を持てたとのことで、予定通り髪飾りをつけていただくことができました。お手渡しで納品させていただいた髪飾りは、ブローチ金具付きのヘアクリップでご用意させていただき、この先迎える様々なハレの場で、卒業の思い出とともに長く使い続けられるよう、金具の設計をさせていただきました。

人生の節目であり、一生の思い出となる、卒業のとき、私の作品を選んでくださり、本当にありがとうございました。お手伝いをさせていただけたこと、とても嬉しく思います。

2020.04.30 田中 杏奈

[ ツバキ ]

・三ヶ月前オーダー目安

​・モチーフの個数はご希望に合わせ、ご相談しながら決定

・価格はお問い合わせください

・東京の方はできる限りお会いしてお打ち合わせをして実際の素材に触れていきながらデザインを決定。地方の方はLINEやメール等でやり取りいたします

​お問い合わせ : mizuhiki.hare@gmail.com

[ ハレの日のお手伝い ]

ご結婚式、七五三、お食い初め等ハレの日の髪飾りから、披露宴でのパーパーアイテムまで、幅広くお手伝いをさせていただいております。ご希望の方はまずは一度、お問い合わせ下さいますと幸いです。 

お問い合わせ : mizuhiki.hare@gmail.com

七五三の髪飾りをお作りさせていただきました。

朱色がお好きな花嫁様へ。ご結婚式の髪飾りをお作りさせていただきました。

​ご結婚式の和装の耳飾りをお作りさせていただきました。

お食い初めの儀、赤ちゃんの髪飾りをお作りさせていただきました。

ご結婚披露宴、お礼やお車代のお心付けのお包み一式を、お作りさせていただきました。

ご結婚披露宴、席札の水引飾りをお作りさせていただきました。

お食い初め膳の鯛飾り、祝い箸をお作りさせていただきました。

 Mizuhikihare | 日本 © 2023 by Agatha Kronberg. Proudly created with Wix.com